パエンナスリム口コミ評判*効果なしの痩せない詐欺商品ってマジ?

パエンナスリムのサイズ選び方や注意点!失敗すると・・・

パエンナスリムのサイズについて

履くだけで痩せる!というパエンナスリム。当然適切なサイズのものを履かないと効果が最大限現れません。

 

そもそも小さすぎるサイズを買ってしまうと長時間履けませんしね・・・

 

しかしどうやってぴったりのサイズを知ればいいの?実店舗で試着ができるわけでもないし、サイズ変更の返品交換もできないじゃないか!

 

というわけで今回は一番重要だと言っても過言ではない「サイズの選び方」に着目してお話ししていきます。

 

パエンナスリムのサイズ展開は?選び方は?


最初に言ってしましましょう。パエンナスリムのサイズは1種類しかありません。フリーサイズの1種類のみです。

 

えっ!!1種類だけ!?おいおい何種類もサイズがあるような書き方しやがって、とお思いですか?ごめんなさい。

 

でも、どのサイズにしよう・・・という悩みがなくなりましたね!なんせワンサイズですから!入るか入らないか、きつすぎるか緩すぎないかという問題だけですね。そこらへんのチェックの仕方を書いていきますね。

 

まず初めに、パエンナスリムは普段の洋服がS〜Lサイズの人なら履けるように作られています。

 

身長だと大体140〜172pくらい、体重だと35〜75kgくらいが対応だと思ってください。

 

え〜!フリーサイズなのにこんな対応してるなんておかしくないか!?と思いますよね。

 

そこはパエンナスリムの素材に秘密があります。

 

パエンナスリムにはポリウレタン(スパンデックス)という素材が使われているのですが、このポリウレタン(スパンデックス)という素材の伸縮性がすごいのです!

 

伸縮性が500%もあると言われているため、S〜Lサイズの方に対応できるのです。

 

パエンナスリムは細い人でもサイズは緩くない?大丈夫?


こんな疑問無縁すぎて思いつきもしませんでした・・・確かに細い方でも痩せる!という目的以外に、むくみの解消や骨盤のゆがみ矯正・ヒップアップなどの効果を求めて購入を検討される方がいますね!

 

そんな方にも大丈夫なのか・・・調べてみました。

 

ただやはり『S〜Lサイズの人。身長だと大体140〜172pくらい、体重だと35〜75kg』というのが条件です。

 

後は購入してから実際に履いてみて大きすぎるのか、大丈夫なのかを確認するしかありません。

 

なので購入してから履いてみてチェックしてみましょう。しかし緩くても返品はできませんのでご了承ください。

 

チェックの仕方

 

・全体的にピタッとフィットしているか(どこかに生地が余っているのは×)
・履いてる時に下がってこないか
・大きく動いたときにどこかずれたりしないか

 

履いてみてこの条件が満たせていたら○
おめでとうございます、ということですね

 

緩い〜と感じた方でどうしても履きたい!という方は少し足〜お尻にかけてボリュームを付けて再チャレンジしてみてください。

 

パエンナスリムは太い人でもサイズは大丈夫?


さて次は履けなかったりキツすぎたらどうしよう・・・という悩みですね。

 

人によってお肉が付きやすい場所が違うので、フリーサイズだと不安ですよね。ふくらはぎは普通なんだけど太ももとお尻が・・・とか脚は普通なんだけけど下っ腹とお尻が・・・とか全体的に・・の様に体型は人それぞれ。

 

もちろん筋肉がしっかり付きすぎていて履けるか不安、という方もいると思います。

 

先ほども書きましたが、『S〜Lサイズの人。身長だと大体140〜172pくらい、体重だと35〜75kg』というのが条件です。

 

後はやはり購入してから実際に履いてみてキツすぎないか確認するしかありません。

 

チェックの仕方

 

・履き脱ぎがスムーズにできる(ある程度慣れも必要かもしれませんが)
・手を入れられるくらいの余裕があるか
・お肉が乗っかっていないか(ウエストゴム部分の上部分です。)
・大きく動いたときに皮膚が引っ張られたり痛みを感じたりしないか

 

キツイ場合は絶対に無理をして履かないのが吉です。サイズダウンしてからパエンナスリムに再チャレンジしましょう!

 

もし無理して履いたらどうなるの?

 

・身体が浮腫んでしまうかも
・神経が異常に圧迫されるなどして、身体に大きなストレスが溜まる
・ボディラインが崩れる可能性も
・擦れて黒ずみ・くすみが出来る

 

などの弊害があるかもしれないので無理は禁物です。

 

 

パエンナスリムの口コミをもっと見たいって人はこちらをどうぞ。

 

パエンナスリム口コミ評判*効果なしの痩せない詐欺商品ってマジ?

トップへ戻る